Fate/GrandOrder(フェイトグランドオーダー)の攻略イベント情報まとめ

【FateGO】アルトリア・ペンドラゴンの評価・おすすめの使い方・スキルなどステータス

【fateGO】アルトリア・ペンドラゴン

【FateGO】アルトリア・ペンドラゴンのステータス

クラス:セイバー
レア度:★5
属性:秩序・善
真名:アルトリア・ペンドラゴン CV:川澄綾子
時代:5世紀後半から6世紀初め
地域:ブリテン
筋力:B
耐久:B
敏捷:B
魔力:A
幸運:A+
宝具:A++

初期値/最大値
HP:2222/15150
ATK:1734/11221
COST:16
所有カード:Quick×1 Arts×2 Buster×2

保有スキル
カリスマ[B]:味方全体の攻撃力をアップ
魔力放出[A]:自身のバスターカード性能をアップ
直感[A]:スターを大量獲得

クラススキル
対魔力[A]:自身の弱体耐性をアップ
騎乗[B]:自身のクイックカードの性能をアップ

宝具名:約束された勝利の剣エクスカリバー
ランク:A→A++
種類:Buster
種別:対城宝具
効果:敵全体に強力な攻撃+自身のNPをリチャージ〈OverChargeで効果UP〉

アルトリア・ペンドラゴンの再臨素材

1段階 セイバーピース×5

2段階 セイバーピース×12 竜の牙×18

3段階 セイバーモニュメント×5
鳳凰の羽根×4
英雄の証×29

4段階 セイバーモニュメント×12
鳳凰の羽根×8
竜の逆鱗×5

アルトリア・ペンドラゴンの評価

排出時からステータスが高く、宝具が協力。強攻撃+NPリチャージが出来るので、戦闘での汎用性も高い。

非常にHPが高く、Lv.50あたりからHP・ATKのステータスが急激に伸びる。

序盤からガチャで狙える☆5のセイバーであり、所持スキルも優秀。全体の火力を伸ばす「カリスマ」、バスターカードの威力を伸ばす「魔力放出」が1段目の再臨時点で揃い火力アップ+宝具強化が可能である。「魔力放出」は初期状態でも補正値が非常に大きく、全体攻撃をもった宝具の中でもかなりの高火力。

宝具にはNPリチャージ効果がある為、回転率が非常に高い。また、絆クエストで宝具の威力強化が準備されている為、クリアすることで、更に高火力となる。

非常に高水準でバランスのとれた優秀なサーヴァントである。

アルトリア・ペンドラゴンの略歴

ブリテンの伝説的君主、アーサー王である。
第四次聖杯戦争において、切嗣により召喚された。
切嗣の戦いの方針と、彼女の騎士としての誇りというものは相容れず、結果反目しあうことになる。
そのため、切嗣に直接声をかけられたのは合計3回のみである。
第五次聖杯戦争の際に、士郎の体内にある聖剣の鞘が触媒となって召喚される。
暗君だった先王を誅するために概念受胎という魔術によって作られた存在である。
母はブリテンを守護する赤い竜の概念を孕んだために、そもそもの霊基の質が高くなっている。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

カテゴリー

PR

Twitter

フォローお願いします!
fatego_japan