Fate/GrandOrder(フェイトグランドオーダー)の攻略イベント情報まとめ

【FateGO】ガイウス・ユリウス・カエサルの評価・おすすめの使い方・スキルなどステータス

ガイウス・ユリウス・カエサル

【FateGO】ガイウス・ユリウス・カエサルのステータス

クラス:セイバー
レア度:★3
属性:中立・中庸
真名:ガイウス・ユリウス・カエサル CV:置鮎龍太郎
時代:紀元前100年~紀元前44年
地域:ローマ
筋力:A
耐久:B
敏捷:B
魔力:D
幸運:C
宝具:B+

初期値/最大値
HP:1727/9595
ATK:1392/7497
COST:7
所有カード:Quick×2 Arts×1 Buster×2

保有スキル
軍略[B]:味方全体の宝具威力をアップ
カリスマ[C]:味方全体の攻撃力をアップ
扇動[EX]:味方単体のクリティカル威力をアップ&防御力をダウン[デメリット]

クラススキル
対魔力[C]:自身の弱体耐性をアップ
騎乗[B]:自身のクイックカードの性能を少しアップ
神性[D]:自身に与ダメージプラス状態を付与

宝具名:黄の死クロケア・モース
ランク:B+
種類:Quick
種別:対人宝具
効果:敵単体に超強力な攻撃+スター獲得〈オーバーチャージで効果UP〉

ガイウス・ユリウス・カエサルの評価

レア度は☆3で、ジル・ド・レェ(剣)と共に現在最も入手しやすいセイバー。宝具の使い勝手とスキルのバランスの良さという点ではこちらに軍配が上がる。ちなみにセイバーで単体攻撃宝具を持つのは現状はこのお方のみ。
1回目の霊基再臨によって覚えるスキル「カリスマ」は中々便利で、初期スキルの「軍略」も宝具発動直前などに使用すれば有効。最優と謳われたセイバークラスだけにバランスが取れていて使いやすいが、セイバーにしては珍しくArtsが1つしかなく、NPが溜まりにくいのが最大の欠点。その代わり、Quickが2つ+スター獲得効果のある多段攻撃のQuick宝具とスター関連に強い。また、再臨素材が3回目以降では現状イベント報酬以外に入手手段のないものが中心となる。その点、素材収集の難易度の低いジルとは対照的。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

カテゴリー

PR

Twitter

フォローお願いします!
fatego_japan