Fate/GrandOrder(フェイトグランドオーダー)の攻略イベント情報まとめ

【FateGO】ネロ・クラウディウスの評価・おすすめの使い方・スキルなどステータス

ネロ・クラウディウス

【FateGO攻略】このページでは、ネロ・クラウディウスの評価・再臨素材・おすすめの使い方・スキル、宝具、効果、ステータスをまとめています。



【FateGO】ネロ・クラウディウスのステータス

クラス:セイバー
レア度:★4
属性:混沌・善
真名:ネロ・クラウディウス CV:丹下桜
時代:37年~68年
地域:ローマ
筋力:D
耐久:D
敏捷:A
魔力:B
幸運:A
宝具:B

初期値/最大値
HP:1880/11753
ATK:1574/9449
COST:12
所有カード:Quick×1 Arts×2 Buster×2

保有スキル
頭痛持ち[B]:自身の精神弱体耐性アップ&HP回復
皇帝特権[EX]:自身に様々な効果をランダムで付与
三度、落陽を迎えても[A]: 自身にガッツ状態を3回付与 ※1/20イベントセイバーウォーズにて追加

クラススキル
対魔力[C]:自身の弱体耐性を少しアップ
騎乗[B]:自身のクイックカードの性能をアップ

宝具名:童女謳う華の帝政ラウス・セント・クラウディウス
ランク:B-→B
種類:Arts
種別:対陣宝具
効果:敵全体に強力な防御力無視攻撃&防御力ダウン(1ターン)〈オーバーチャージで効果UP〉

ネロ・クラウディウスの評価

2章クリア後に聖晶石召喚で追加、ストーリーでの追加となり、ピックアップガチャでは対象外になっている為、中々お目にかかれないレアなサーヴァント。
序盤でのステータス成長がよく、バランスのよい能力をもったサーヴァント。スキル2つで回復が出来、爆発力は無いが、安定して戦えるのが特徴である。
宝具はArtsの攻撃技。宝具使用後は多少NPを獲得出来る。ArtsメインのパーティやArtsが上昇する礼装と相性がよい。
ランダムで攻撃と防御を上昇させる「皇帝特権」をもつが確定ではない為、回復スキルと割り切った方が、たまに上昇効果が出た時に嬉しい。
Arts宝具を生かした「フォーマルクラフト」や「投影魔術」が候補の礼装装備。「もう一つの結末」もスターが集まる為、使いこなせる。
回復スキル2つ持ちなので、「メイド・イン・ハロウィン」で継戦能力を高めるのも良い。
2つの回復スキルで復活直後の低HPからある程度持ち直せる「不夜の薔薇」も使い方によっては有りか。

ネロ・クラウディウスの略歴

Fate/EXTRAとFate/EXTRA CCCで主人公と共に戦うサーヴァントの一騎。主人公がマスターとして不完全であるため、当初はその霊格の全てを再現できない。戦略的な理由から、真名と宝具の正体を明かさぬまま、月の聖杯戦争に挑む。『Fate/Grand Order』では、第二章の舞台であるAD.60年のローマに、サーヴァントではなく現世の人間、第5代ローマ皇帝当人として登場。突如として出現した連合ローマ帝国なる正体不明の勢力から侵攻を受け、窮地に陥っていた時に、主人公とマシュ・キリエライトに出会う。彼らと力を合わせ、歴代の皇帝や偉大なる神祖と敵対することに悩みながらも本当のローマを取り戻すべく戦う。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

カテゴリー

PR

Twitter

フォローお願いします!
fatego_japan