Fate/GrandOrder(フェイトグランドオーダー)の攻略イベント情報まとめ

【FateGO】アルトリア・ペンドラゴン(リリィ)の評価・再臨素材・おすすめの使い方・スキルなどステータス

アルトリアリリィ

【FateGO】アルトリア・ペンドラゴン(リリィ)のステータス

クラス:セイバー
レア度:★4
属性:秩序・善
真名:アルトリア・ペンドラゴン[リリィ] CV:川澄綾子
時代:5世紀後半から6世紀初め
地域:ブリテン
筋力:C
耐久:C
敏捷:B
魔力:A
幸運:A+
宝具:B

初期値/最大値
HP:1699/10623
ATK:1287/7726
COST:12
所有カード:Quick×1 Arts×2 Buster×2

保有スキル
直感[B]:スターの大量獲得
魔力放出[A]:自身のバスターカード性能をアップ
花の旅路[EX]:味方全体のNP獲得量をアップ

クラススキル
対魔力[B]:自身の弱体耐性をアップ
騎乗[C]:自身のクイックカードの性能をアップ

宝具名:勝利すべき黄金の剣 カリバーン
ランク:B
種類:Buster
種別:対軍宝具
効果:敵全体に強力な攻撃+自身のHPを大回復〈オーバーチャージで効果UP〉

アルトリア・ペンドラゴン(リリィ)の必要再臨素材

1段階 セイバーピース×4

2段階 セイバーピース×10
英雄の証×18

3段階 セイバーモニュメント×4
世界樹の種×5
竜の牙×20

4段階 セイバーモニュメント×10
世界樹の種×10
竜の逆鱗×4

アルトリア・ペンドラゴン(リリィ)の評価

アルトリア・ペンドラゴンと同じく「竜」属性持ち。

事前登録特典として配布されたカードであり、その為現在は追加入手が不可能である。
ボスとして曜日クエスト「三騎士と対決」初級編に登場する事がある。
最終ステータスは☆3.5相当と、☆4の中では最弱であり、成長速度も低く初期ステータスも遅い。
※元々こういったゲームで配布される高レアキャラはあまり強くない事が往々にしてある。

本家と違いカリスマは持たないものの、本家と同ランクの魔力放出はある為、戦力にしたい場合は最優先でLv40まで育成し霊基再臨がお勧め。なお、Lv30以降からステータスの伸びが良くなる。
ステータスの上昇傾向と相まり比較的再臨二回目、三回目の素材が集めやすい部分も地味に利点。

ステータスはLv70でほぼ完成するため、もし最終再臨絵を見なくても構わないのであれば4再臨目が必要ない。

全体攻撃の宝具の為、ボス戦などには不向き。ただし戦闘中盤から後半、または彼女が最後の一人の場合はHP大回復が付いている為有用性はあがる。
ステータスの割には他のアルトリアシリーズと同じく魔力放出つきの宝具込みバスターブレイブチェインができるので、瞬間の火力はそこまで低くない。

専用スキル「花の旅路」は、同効果である牛若丸の「天狗の兵法」と殆ど倍率差はなさそうだ。
NPは少数定価もきちんと計算されている為、少なからず無駄にはならない。
アーツがハンドに多かった時などに使用するだけでも十分に効果的。

ステータスが先述の通り☆3.5相当の為、レア度が下回るカエサルやジルが比較対象となる。
カエサルはArtsが少ない事が欠点ではあるが、バランスの取れた能力・スキルと単体攻撃宝具が強み。
ジルはスキルや宝具の使い所に配慮が必要だが、狂化による高いバスター性能の高さが有用。
そしてリリィは全体攻撃+HP回復宝具と使い勝手は良いがコストが高めである。
それぞれの長所・短所があるので、それらを考慮しよう。

「花の旅路」によって比較的カレイドスコープや虚数魔術に頼らず宝具を撃ちやすい。
その為、BusterUPや宝具威力上昇系の礼装をつける選択肢も挙げられる。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

カテゴリー

PR

Twitter

フォローお願いします!
fatego_japan