Fate/GrandOrder(フェイトグランドオーダー)の攻略イベント情報まとめ

【FateGO攻略】アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]の評価・再臨素材・宝具・おすすめの使い方・スキルなどステータス

アルトリアオルタ

【FGOまとめ】アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]のステータス

クラス:セイバー
レア度:★4
属性:秩序・悪
真名:アルトリア・ペンドラゴン[オルタ] CV:川澄綾子
クラス:セイバー
時代:5世紀後半から6世紀初め
地域:ブリテン
筋力:A
耐久:A
敏捷:D
魔力:A++
幸運:C
宝具:A++

初期値/最大値
HP:1854/11589
ATK:1708/10248
COST:12
所有カード:Quick×1 Arts×2 Buster×2

保有スキル
魔力放出[A]:自身のバスターカード性能をアップ
直感[B]:スターを大量獲得
カリスマ[E]:味方全体の攻撃力をアップ

クラススキル
対魔力[A]:自身の弱体耐性をアップ



宝具名:約束された勝利の剣エクスカリバー・モルガン
ランク:A++
種類:Buster
種別:対城宝具
効果:敵全体に強力な攻撃+自身のNPをリチャージ〈OverChargeで効果UP〉

アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]の必要再臨素材

1段階 セイバーピース×4

2段階 セイバーピース×10
竜の牙×15

3段階 セイバーモニュメント×4
竜の逆鱗×2
混沌の爪×5

4段階 セイバーモニュメント×10
竜の逆鱗×4
蛮神の心臓×4

アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]の評価

序章クリア後に聖晶石召喚に追加されるため、狙いたいなら序章をまず終わらせよう。
全サーヴァント中トップクラスの宝具威力倍率をもち、Busterの宝具なので、バスターチェインや「魔力放出」スキルと相性が良い。なお、「魔力放出」はLv1でも約30%のダメージアップ、宝具は3HIT、ダメージの内訳は16%・33%・51%となっている。
宝具の強さに目が行きがちだが、他の所持スキルも全体攻撃力アップ「カリスマ」スター獲得「直感」とパーティ全体の火力アップにも貢献ができ、使い勝手が良い。
★5のアルトリアと比較しても中盤から上限のレベル80までオルタが攻撃力で上回る。ただ、アルトリアはLV90まで上がるため最終的には下となる。宝具威力倍率が上であることやコストが4低いので、両方を所持している場合は他のメンバーや礼装との考えながら使っていこう。

アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]の略歴

「この世全ての悪アンリ・マユ」に囚われたことで性質の反転したアルトリア・ペンドラゴン。原作では、ルートによって桜のサーヴァントとして士郎の前に立ち塞がる。通常時と姿が変わっており、鎧が漆黒に染まり重装化している。また肌の色が青白くなっており、瞳も碧から金色になっている。登場した当初はバイザーで顔を隠していた。セイバーオルタナティブとも呼ばれる。『Fate/Grand Order』本作では序章のAD.2004の冬木に登場している。狂った聖杯戦争の中で真っ先に行動を再開し、キャスター以外の5騎を撃破、泥に汚染されたシャドウサーヴァントとして使役していた。大聖杯で主人公らと激突する。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

カテゴリー

PR

Twitter

フォローお願いします!
fatego_japan