Fate/GrandOrder(フェイトグランドオーダー)の攻略イベント情報まとめ

【FateGO】エドワード・ティーチの評価・再臨素材・スキル・宝具・おすすめの使い方・スキルなどステータス

エドワード・ティーチ

【FateGO攻略】このページでは、エドワード・ティーチの評価・再臨素材・おすすめの使い方・スキル、宝具、効果、ステータスをまとめています。

【FateGO】エドワード・ティーチのステータス

 


 

クラス:ライダー
レア度:★2
属性:秩序・善
真名:エドワード・ティーチ CV:西前忠久
時代:1680年?~1718年
地域:イギリス
筋力:B+
耐久:D
敏捷:A
魔力:C
幸運:E
宝具:C

初期値/最大値
HP :1488/7907
ATK:1097/6188
COST:4
所有カード:Quick×1 Arts×2 Buster×2

エドワード・ティーチの保有スキル

嵐の航海者[A]:味方全体の宝具威力アップ&攻撃力アップ
海賊の誉れ[B]:自身の攻撃力をアップ&ガッツ状態を付与&弱体耐性ダウン[デメリット]
紳士的な愛[C]:味方全体のHPを回復&自身を除く味方全体の[女性]のHPを回復 2016年7月31日追加

エドワード・ティーチのクラススキル

対魔力[E]:自身の弱体耐性を少しアップ

エドワード・ティーチの宝具名:アン女王の復讐クイーンアンズ・リベンジ

ランク:C++
種類:Buster
種別:対軍宝具
効果:敵全体に強力な攻撃&低確率でチャージ減少〈オーバーチャージで確率UP〉+スター獲得



エドワード・ティーチの評価

☆2のライダー。
同レアリティのライダー・ゲオルギウスは防御特化型であり、比較するとスキルや能力が攻撃寄り。更にライダーでは珍しいBusterカード2枚所持という持ち味がある。ただし低レベルでの成長力は低めなので注意。
初期スキルは全体の攻撃力&宝具威力アップの「嵐の航海者」、再臨一回目のスキルは弱体耐性ダウンのデメリットはあるが自身の攻撃力増強&復活の「海賊の誉れ」と、さり気なく強力な部類。レベルを上げていくとレアリティ以上にいい仕事をする。ネタキャラと侮るなかれ。
宝具がBusterで、かつ、Buster二枚持ちのため宝具を含めたバスターブレイブチェーンが可能。更に低確率ではあるものの全体にチャージ減少効果があるのも注目できる。Arts二枚持ちなのでNPゲージを貯めることも苦手ではない。
現在実装中のシナリオでは得意とするキャスター系の敵が少ないものの、曜日クエストの「宝物庫の扉を開け」は敵がキャスターオンリーのため、攻撃よりの能力も相まって海賊らしくお宝稼ぎで活躍してくれるだろう。
上記の通りスキルも優秀で攻撃に秀でた特色を持つため、レベルが上がっていけば「マスター訓練」の上級でも中々の活躍が見込める。
幕間の物語「男の戦い」では貴重な「禁断の頁」が複数枚確定ドロップする。戦力面以外でも育てる価値は高い。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

カテゴリー

PR

Twitter

フォローお願いします!
fatego_japan