Fate/GrandOrder(フェイトグランドオーダー)の攻略イベント情報まとめ

【FateGO】武蔵坊弁慶の評価・おすすめの使い方・スキルなどステータス

武蔵坊弁慶

【FateGO】武蔵坊弁慶のステータス

クラス:ランサー
レア度:★2
属性:混沌・善
真名:武蔵坊弁慶 CV:稲田徹
時代:12世紀頃
地域:日本
筋力:A
耐久:B+
敏捷:C
魔力:D
幸運:C
宝具:C

初期値/最大値
HP :1722/9149
ATK:1029/5801
COST:4
所有カード:Quick×2 Arts×2 Buster×1

保有スキル
怨霊調伏[A]:敵単体を確率でスキル封印状態にする
仁王立ち[B]:自身にターゲット集中状態付与&防御力をアップ大

クラススキル
対魔力[C+]:自身の弱体耐性を少しアップ

宝具名:五百羅漢補陀落渡海ごひゃくらかんふだらくとかい
ランク:EX
種類:Arts
種別:対軍宝具
効果:敵全体に確率でスタン付与&呪い付与(3ターン)〈オーバーチャージで確率UP〉

武蔵坊弁慶の評価

ターゲット取りに特化した同コストのレオニダス一世などと比べると能力的に地味な感は否めない。
能力的にはレア度・コストが上のロムルスクーフーリン(槍)とほぼ同値のHPが目を引くが、その分ATKは低く、スキルも成功率がまちまちの「怨霊調伏」、宝具もデバフ系と、特に序盤では頼りない感がある。
だが1度目の霊基再臨を行うと、1ターンとはいえターゲット集中スキルの「仁王立ち」を得てHPの高さを生かした壁役として活躍ができる。宝具は直接ダメージはないが呪い付与によるダメージはあり、スタンが決まるとかなり有利となる。弁慶自身の打たれ強さとArts二枚持ちというカード構成から宝具発動ができる場面も多い。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

カテゴリー

PR

Twitter

フォローお願いします!
fatego_japan