Fate/GrandOrder(フェイトグランドオーダー)の攻略イベント情報まとめ

【FateGO】タマモキャットの評価・おすすめの使い方・スキルなどステータス

タマモキャット

【FateGO】タマモキャットのステータス

クラス:バーサーカー
レア度:★4
属性:混沌・善
真名:タマモキャット CV:斎藤千和
時代:2032年以降
地域:SE.RA.PH
筋力:B+
耐久:E
敏捷:A
魔力:A
幸運:B
宝具:D

初期値/最大値
HP:1833/11458
ATK:1504/9026
COST:12
所有カード:Quick×1 Arts×1 Buster×3

保有スキル
怪力[B]:自身の攻撃力アップ
呪術[E]:単体のチャージを低確率で減らす – 7 霊基再臨×1突破
変化[B]:自身の防御力をアップ

クラススキル
狂化[C]:自身のバスターカードの性能を少しアップ

宝具名:燦々日光午睡宮酒池肉林さんさんにっこう ひるやすみしゅちにくりん
ランク:D
種類:Quick
種別:対人宝具
効果:敵全体に強力な攻撃+自身に毎ターンHP回復付与(3ターン)
〈オーバーチャージで効果UP〉&スタン付与(2ターン)[デメリット]

タマモキャットの評価

火力の高さと全体宝具からクエスト周回時のフレンドサーヴァントとしての需要が高く☆4のサーヴァントの中でも優秀。
メインアタッカーを担うことになる為、宝具によるデメリットである自身のスタンが厳しいが、マルタやマリー・アントワネット等の弱体解除ができるサーヴァントと組ませると良いだろう。
ステータスは序盤と終盤に良く伸び、中盤伸び悩むが、3スキル目があるため育成のモチベーションは保ちやすい。

3再臨・スキル強化素材のホムンクルスベビーは現在入手法が非常に限られているため(一部サーヴァントの絆クエストとイベント配布限定)、タマモキャットを使うつもりがあるなら考えて使うようにしよう。
レベルを上げ切ってしまえば変化スキルと宝具の回復効果のおかげでバーサーカーとしてはかなり頑丈になる。
呪術も成功率は微妙だが便利。ただしバーサーカーは死にやすいため、事故防止のためにも早めに使っておくこと。
所持スキルは攻撃力上昇、チャージ減少、防御力上昇とバランス型。
3つともレベル上昇が地味に効いてくるタイプのスキルなので、せめて石以外の素材が要らないLv4までは上げておきたい。
通常攻撃のヒット数が多く、1カード内のコンボ中にオーバーキルに移行しやすい(オーバーキルの判定はHP0になった次のヒットからであり1カード単位ではない)ため、バーサーカーにしては多少NPやスターを溜めやすい利点がある。
礼装はバーサーカー鉄板の初期NP系やBusterUPの他に、ヒット数とQuick宝具を活かした優雅たれや、宝具の回復と耐久力を活かした不夜の薔薇なども面白いかもしれない。
幕間の物語「みなぎる野生」では「混沌の爪」が確定ドロップするパートが存在する。タマモキャット自身の再臨で必要な素材のため嬉しい仕様。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

カテゴリー

PR

Twitter

フォローお願いします!
fatego_japan