Fate/GrandOrder(フェイトグランドオーダー)の攻略イベント情報まとめ

【FGO攻略】茨木童子の評価・再臨素材・スキル・宝具・おすすめの使い方・スキルなどステータス【最終再臨】

2016.07.11

2件

茨木童子ステータス

【FateGO攻略】このページでは、「茨木童子」の評価・再臨素材・おすすめの使い方・スキル、宝具、効果、ステータスをまとめています。※随時更新していきます。

【FGOまとめ】茨木童子のステータス




クラス:バーサーカー

レア度:★4
属性:混沌・悪 地属性
真名:茨木童子 CV:東山奈央
時代:10世紀後半~11世紀前半(平安時代)
地域:日本
筋力:B
耐久:A+
敏捷:C
魔力:C
幸運:B
宝具:C

初期値/最大値
HP :1752/10954
ATK:1606/9636
COST:12

所有カード:Quick×1  Arts×1  Buster×3

保有スキル

鬼種の魔A:味方全体の攻撃力をアップ&自身の宝具威力をアップ
仕切り直しA:自分の弱体状態解除&自分のHPを回復
変化A:自身の防御力を大アップ&自身の防御力をアップ

クラススキル

狂化[B]:自身のバスターカードの性能をアップ

宝具:羅生門大怨起 らしょうもんだいえんぎ

ランク:B
種類:Buster
種別:対軍宝具
効果:敵単体攻撃+強化解除+防御力ダウン(3ターン)

茨木童子の再臨素材

1段階

バーサーカーピース×4

2段階

バーサーカーピース×10

八連双晶×6

3段階

バーサーカーモニュメント×4

混沌の爪×5

鳳凰の羽×4

4段階

バーサーカーモニュメント×10

鳳凰の羽×7

蛮神の心臓×4

 

茨木童子の再臨画像

茨木童子細粒再臨

茨木童子とは?

茨木童子(いばらきどうじ)は、平安時代に大江山を本拠に京都を荒らし回ったとされる「鬼」の一人である。同じく「鬼」の一人であったとされる酒呑童子(しゅてんどうじ)の最も重要な家来との説もある。

出生地には、摂津国という説と、越後国という説があり、生まれた頃から歯が生え揃っていたとの逸話がある。巨体であったなど周囲からは恐れられ、後に鬼と化した。酒呑童子と出会い舎弟となり、共に京を目指した。

酒呑童子の一味は大江山を拠点にし、京の貴族の子女を誘拐するなど乱暴狼藉をはたらいたが、源頼光と4人の家臣たち(頼光四天王 ※渡辺綱・坂田金時・碓井貞光・卜部季武)によって滅ぼされたという。 しかし茨木童子は逃げ延びたとされ、その後も頼光四天王の一人である渡辺綱と一条戻橋や羅生門で戦った故事が後世の説話集や能、謡曲、歌舞伎などで語り継がれており、現在も目にすることができる。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 匿名
    • 2016年 5月 09日

    ???

    • 匿名
    • 2016年 5月 11日

    気早すぎだろ

PR

カテゴリー

PR

Twitter

フォローお願いします!
fatego_japan