Fate/GrandOrder(フェイトグランドオーダー)の攻略イベント情報まとめ

【FGO攻略】『ネロ祭再び ~2017 Autumn~』復刻エキシビションクエスト【第一演技~フィナーレ 全力闘技prototype】エネミー、ドロップアイテム、交換素材など攻略まとめ

【FateGO攻略】このページでは、期間限定イベント『ネロ祭再び ~2017 Autumn~』復刻エキシビションクエスト 第一演技 ~フィナーレ全力闘技prototype のドロップ、攻略情報をまとめています。※随時更新

 

復刻:フィナーレ 全力闘技 prototype

Exhibition フィナーレ 全力闘技 prototype 推奨Lv EX
AP 1 周回数 1 クリア報酬 呼符×1
絆P 915 EXP 38190 QP 9400
Stage 1/1
Battle
1/1
アン・ボーンLv80(殺:156,044) ※ジャック
魔女メディアLv70(術:207,432) ※メディア
嵐の王Lv80(槍:235,220) ※アルトリアランサー
スーパー天草くんLv66(裁:168,336) ※天草士郎
地上にあってファラオに不可能なLv75(騎:274,475) ※オジマン
やはり余が締めねばな!Lv80(剣:446,614) ※ネロ
ドロップ
金箱 モニュメント(殺、術、槍、騎、剣各1)、虚影の塵
銀箱
銅箱
交換素材
攻略 ジャック:開始時に味方全体に強化成功率ダウン(3回、対魔力で防げることもある)、撃破時に毎ターンHP回復(15,000)を全体に付与
メディア:初回行動時に味方全体に毒付与(1000ダメージが10ターン、解除後にも再度発動確認)、撃破時に全体防御バフ
アルトリア:撃破時に全体チャージ加速(毎ターンチャージ数が2に増加)
天草:登場時に味方全体の最大HP減算(1回に2000減少)、撃破時にクリティカル発生率アップを全体に付与
オジマンディアス:開幕自分に攻撃防御バフ5ターン、撃破時に必中を全体付与
ネロ:ガッツ3回(HP約9万回復)、クリティカル発生率アップ、クリティカル威力アップ、撃破時にガッツ10回を全体に付与
※メディア、アルトリア、オジマンのバフは解除不可能だが、ジャック・天草バフは解除可能

 

復刻:第一演技 十二の試練

Exhibition 第一演技 十二の試練 推奨Lv 90
AP 1 周回数 1 クリア報酬 呼符×1、
戦馬の幼角×5
絆P 915 EXP 38,190 QP 9,400
Stage 1/1
Battle
1/3
ゴーレム Lv62
(狂:26,783)
ゴーレム Lv62
(狂:26,783)
アイアンゴーレム
Lv54(狂:29,247)
Battle
2/3
アイアンゴーレム
Lv58(狂:47,896)
アイアンゴーレム
Lv58(狂:47,896)
ゴーレム Lv65
(狂:28,046)
Battle
3/3
不沈の英雄 Lv70 ※ヘラクレス
(狂:242,032)
ドロップ
金箱 ジョイント・リサイタル、狂の秘石、バーサーカーモニュメント
銀箱 八連双晶
銅箱
ヘラクレスの特殊バフ:非情なる十二の試練(ガッツ11回、ガッツ時HP50%回復)
Battle3に先制で味方全体にアーツダウン(永続)がかかる。
攻略 最初の24万強のHPを削ると、そこから最大値50%回復のガッツで復活×11回 を使用してくる。宝具チャージが通常より1ターン短いので注意。
戦闘開始時にArts性能への強力&永続デバフが発生するので、解除スキル持ちや対策用の礼装など準備しておくとよい。
「男性」・「天」・「神性」の特効持ちをアタッカーにする事で大ダメージが狙える。イベント礼装「二神三脚」があるとかなり楽になる。
宝具は単体宝具なので、引き受ける壁役を用意して対処しよう。

復刻:第二演技 光と影の師弟

Exhibition 第二演技 光と影の師弟 推奨Lv 90
AP 1 周回数 1 クリア報酬 呼符×1、
黒獣脂×5
絆P 915 EXP 38,190 QP 9,400
Stage 1/1
Battle
1/3
ウェアウルフ Lv58
(槍:23,980)
ゴブリン Lv52
(槍:24,014)
ウェアウルフ Lv58
(槍:23,980)
Battle
2/3
ウェアウルフ Lv62
(槍:27,463)
ゴブリン Lv58
(槍:44,567)
ゴブリン Lv58
(槍:44,567)
Battle
3/3
光の御子 Lv70 ※クーフーリン
(槍:306,976)
影の国の女主人 Lv90 ※スカサハ
(槍:518,875)
ドロップ
金箱 ジョイント・リサイタル、ランサーモニュメント
銀箱 世界樹の種
銅箱
Battle3に先制で味方全体に宝具封印(3ターン)
どちらか片方を倒すと「影の国流仇討ち」を使用。前衛にいる味方全体を即死(控え対象外)、さらに攻撃力・クリティカル発生率・クリティカル威力が上昇し、通常攻撃全てに即死属性が追加される。
攻略 Battle3開始直後、スカサハに宝具封印されるが、弱体解除可能なので、対処できるスキル持ちを連れて行こう。
どちらか片方を先に倒してしまうと「影の国流仇討ち」を使用される。2体を同時に倒してしまいたいところだが、スカサハ、クーフーリンでチャージの長さが違うことや、回避スキルを使用してくるため非常に戦いづらい。
対策としては、バフを特盛りにした必中・無敵貫通の全体宝具で2人同時に倒すか、スタンや魅了で行動を封じている間やスキル封印状態にして倒す方法がある。師弟コンビにスキルを使われてしまった場合でも、メディアや茨木童子、マルタなどの強化解除でバフを全て剥がせるので、焦らず対処しよう。


復刻:第三演技 百殺夜行

Exhibition 第三演技 百殺夜行 推奨Lv 90
AP 1 周回数 1 クリア報酬 呼符×1、
精霊根×5
絆P 915 EXP 38,190 QP 9,400
Stage 1/1
Battle
1/1
基底のザイードA Lv45(殺:12,812)
呪腕のハサン Lv70(殺:48,444)
基底のザイードB Lv45(殺:12,812)
基底のザイードC Lv48(殺:20,488)
基底のザイードD Lv48(殺:20,488)
迅速のマクールA Lv52(殺:23,334)
迅速のマクールB Lv52(殺:23,334)
基底のザイードE Lv48(殺:20,488)
怪腕のゴズールA Lv54(殺:43,833)
百の貌のハサン Lv70(殺:83,790)
迅速のマクールC Lv54(殺:24,223)
基底のザイードF Lv54(殺:46,140)
基底のザイードG Lv52(殺:22,223)
迅速のマクールD Lv52(殺:23,334)
基底のザイードH Lv52(殺:22,223)
迅速のマクールE Lv56(殺:25,112)
基底のザイードI Lv54(殺:46,140)
迅速のマクールF Lv56(殺:25,112)
怪腕のゴズールB Lv54(殺:43,833)
静謐のハサン Lv70(殺:83,790)
基底のザイードJ Lv54(殺:23,070)
迅速のマクールG Lv54(殺:24,223)
基底のザイードK Lv54(殺:23,070)
迅速のマクールH Lv58(殺:26,004)
迅速のマクールI Lv56(殺:83,707)
基底のザイードL Lv56(殺:47,832)
怪腕のゴズールx10A Lv58(殺:78,415)
基底のザイードM Lv58(殺:49,525)
怪腕のゴズールx10B Lv58(殺:78,415)
怪腕のゴズールx10C Lv54(殺:73,055)
迅速のマクールJ Lv58(殺:52,002)
怪腕のゴズールx10D Lv56(殺:75,735)
怪腕のゴズールx10E Lv56(殺:75,735)
迅速のマクールK Lv58(殺:52,002)
怪腕のゴズールx10F Lv58(殺:78,415)
怪腕のゴズールx10G Lv58(殺:78,415)
呪腕のハサン Lv70(殺:121,110)
ドロップ
金箱 ジョイント・リサイタル、虚影の塵、アサシンモニュメント
銀箱
銅箱
交換素材
基底のザイードは、撃破時に防御ダウン・クイックダウン(2ターン)のスキル使用
迅速のマクールは、撃破時に防御ダウン・アーツダウン(2ターン)のスキル使用
怪腕のゴズールは、撃破時に防御ダウン・バスターダウン(2ターン)のスキル使用
呪腕のハサン・百の貌のハサン・静謐のハサンは登場時スキル使用
道づれ準備(HP0時にターン終了時即死効果を発動)
最後の呪腕のハサンの即死効果のみ全体だが、「道連れ準備」を使用されたら強化解除で無効化可能
攻略 ハサン40体と連戦することになる。
歴代ハサンは「道連れ準備」で自分が戦闘不能になると、自分を倒した味方サーヴァントをそのターン終了時に即死させるデバフを使用してくる。この即死は弱体解除では処理できないが、歴代ハサン本体に強化解除を使えば未然に防く事が可能。
基本的には回復要員と強化解除スキルや宝具を持ったサーヴァントを軸にした持久戦になる。メディアのルールブレイカー連打が非常に有効。
そして最後のハサンの道連れだけは全体が対象になるため、強化解除出来なかった場合は、ガッツで乗り切るか控えに一人は いるようにしよう。

復刻:第四演技 魔竜再臨

Exhibition 第四演技 魔竜再臨 推奨Lv 90
AP 1 周回数 1 クリア報酬 呼符×1、
蛮神の心臓×5
絆P 915 EXP 38,190 QP 9,400
Stage 1/1
Battle
1/3
ワイバーン Lv70
(剣:17,152)
ワイバーン Lv70
(剣:17,152)
ワイバーンドレッド Lv53
(剣:29,170)
Battle
2/3
ワイバーン Lv74
(剣:27,201)
ワイバーンドレッド Lv57
(剣:39,171)
ワイバーンドレッド Lv57
(剣:39,171)
Battle
3/3
ワイバーンエビル Lv48
(剣:99,379)
ジークフリート Lv80
(剣:50,994)
ワイバーンエビル Lv48
(剣:99,379)
ドロップ
金箱 セイバーモニュメント
銀箱 剣の魔石
銅箱
Battle3に先制でジークフリートが自身のチャージゲージをMAXにしてくるため、無対策だと初手から全体宝具が飛んでくる。
攻略 本気を出した「悪竜の血鎧」により、こちらの通常攻撃及び宝具が100%カット、つまりダメージ0となる。
神性の与ダメプラス効果(Bで+175ダメ、Aで+200ダメ)やジャック・オー・ランタン、紅蓮なり影の国、拳舞は鮮やかに、月霊髄液、援護射撃の礼装効果による与ダメプラスによる分はカットされないため、小さなダメージを地道に重ねる。あとは、バスターチェインの与ダメージの+分、「500年の妄執」の呪いダメージで削るなど。なお、アンリマユの宝具は、固定ダメージを与えられる。オススメは、ホームズの宝具を使用することで味方全体に防御無視状態を付与できるようになるので難易度がかなり下がる。


復刻:第五演技 戦士たちの母

Exhibition 第五演技 戦士たちの母 推奨Lv 90
AP 1 周回数 1 クリア報酬 呼符×1、
血の涙石×5
絆P 915 EXP 38,190 QP 9,400
Stage 1/1
Battle
1/3
ケルト兵 Lv70
(騎:22,308)
ケルト兵 Lv70
(騎:22,308)
ケルト兵 Lv70
(騎:22,308)
Battle
2/3
ケルト兵 Lv75
(騎:31,804)
ケルト兵 Lv75
(騎:31,804)
ケルト兵 Lv75
(騎:31,804)
Battle
3/3
ケルト兵 Lv76
(騎:64,416)
メイヴ Lv90
(騎:419,040)
ケルト兵 Lv76
(騎:64,416)
ケルト兵 Lv76
(騎:64,416)
ケルト兵 Lv76
(騎:64,416)
ケルト兵 Lv76
(騎:64,416)
ドルイド Lv80
(術:138,108)
ドルイド Lv80
(術:138,108)
ドロップ
金箱 ジョイント・リサイタル、騎の秘石、ライダーモニュメント
銀箱 英雄の証
銅箱
Battle3に先制で味方全体に男性魅了(永続・解除可能)、メイヴに無敵・バスター耐性(90%)・アーツ耐性(90%)・クイック耐性(90%)・防御アップ×3(全て永続・強化解除無効)のバフを使用してくる。
攻略 wave3開始時、メイヴが自身に多重バフ・全体に男性限定の永続魅了を使用してくる為、メイヴを狙ってもダメージが通らない。メイヴにかかっているバフはケルト兵・ドルイドを倒す度に1つずつ解除される
解除順はアーツ耐性→無敵→バスター耐性→防御(3つ)→クイック耐性の順。ケルト兵も全体攻撃力アップの永続バフを使ってくるが、こちらは解除可能。
敵はほぼライダーだがラストにキャスターが2体出てくる。メイヴはケルト兵ら全員のチャージMAX、全員のHP2万回復、こちらにターゲット集中付与のスキルを使用。
おススメは、女性アサシンでケルト兵を倒す⇒ドルイドには後衛に配置していたライダーとオダチェンする戦法。
メイヴ自身はArts耐性かBuster耐性を解除し、耐性のなくなった属性宝具持ちで倒してしまうのもあり。なお、メイヴは、自身以外の兵が一騎でも残っているとスキルによるサポートに徹するので、逆にそれを利用して一体だけケルト兵を残し、攻撃してこないメイヴを先に倒してしまってもいい。

復刻:第六演技 最古の英雄

Exhibition 第六演技 最古の英雄 推奨Lv 90
AP 1 周回数 3 クリア報酬 竜の逆鱗×5、呼符×1
絆P 915 EXP 38,190 QP 9,400
Stage 1/1
Battle
1/3
ケンタウロスナイト Lv55
(弓:28,445)
ケンタウロスナイト Lv55
(弓:28,445)
ケンタウロスパラディン Lv50
(弓:36,680)
Battle
2/3
ケンタウロスパラディン Lv52
(弓:61,134)
ケンタウロスナイト Lv60
(弓:39,847)
ケンタウロスパラディン Lv52
(弓:61,134)
Battle
3/3
すべてを見たもの Lv90 ※ギルガメッシュ
(弓:1,506,155)
ドロップ
金箱 隕蹄鉄×1
銀箱
銅箱
交換素材
Battle3開始時に「王たるもの、座して待つべし」を使用し、控えを含むこちら全員に弱体解除無効の宝具威力ダウン(10ターン)、さらにこちらのNPを0にする。
ギルガメッシュ本人は20ターンの間攻撃力が上がり続けるバフをかけてくる(弱体解除可能だがしない方がいい)
攻略 ギルガメッシュの攻撃は5hitのため、こちらのNPが比較的早く溜まる。ギルガメッシュにかかっているバフは強化解除可能だが、解除直後に【チャージゲージをMAX→宝具→バフのかけ直し】を行う為、全滅もあり得る。強化解除はしない方がいいだろう。こちらのデバフや状態異常も効く場合もあるが、「カルデア戦闘服」のガンドが失敗するほどの耐性がある為、オススメはしない。
オススメサーヴァントは、神性特攻と宝具の確定スタンを持つスカサハ、ガッツや矢除け持ちのクー・フーリン、サーヴァント特攻の利かない星属性のロムルス、守護騎士持ちのゲオルギウスなども育っているならアリ。


復刻:フィナーレ 全力闘技

Exhibition フィナーレ 全力闘技 推奨Lv 90
AP 1 周回数 1 クリア報酬 伝承結晶×1、
呼符×1
絆P 915 EXP 38,190 QP 9,400
Stage 1/1
Battle
1/1
アン・ボーンLv80(殺:111,460) ※ジャック
魔女メディアLv70(術:129,645) ※メディア
嵐の王Lv80(槍:155,245) ※ランサーアルトリアオルタ
スーパー天草くんLv66(裁:96,192) ※天草四郎
地上にあってファラオに不可能なLv75(騎:164,685) オジマン
やはり余が締めねばな!Lv80(剣:258,566) ※ネロ
ドロップ
金箱 モニュメント(殺、術、槍、騎、剣各1)、虚影の塵
銀箱
銅箱
交換素材
ジャック:開始時に味方全体に強化無効(3回、対魔力で防げることもある)、撃破時に毎ターンHP回復(5,000)を全体に付与
メディア:初回行動時に味方全体に毒付与(1000ダメージが10ターン、解除後の再度発動は未確認)、撃破時に全体防御バフ
アルトリア:撃破時に全体チャージ加速(毎ターンチャージ数が2に増加)
天草:登場時に味方全体の最大HP減算(1回に1000減少)、撃破時にクリティカル発生率アップを全体に付与
オジマンディアス:開幕自分に攻撃防御バフ5ターン、撃破時に必中を全体付与
ネロ:ガッツ3回(HP約5万回復)、撃破時にガッツ1回を全体に付与
撃破時バフはスキル封印・強化無効状態でも発動する。メディア、アルトリア、オジマンディアスが残すバフは解除不可能、ジャックと天草が残すバフは解除可能
攻略 強力な永続防御バフを残すメディアは極力後回し、ジャック・天草・ランサーオルタを倒してからネロのガッツを削りつつ残りの敵を一掃するようにすると良い。パーティーはメインアタッカーに礼装「二神三脚」装備、サポート2名以上、控えにサブアタッカー・強化解除スキルor宝具持ち などが理想か。「月霊髄液」を筆頭に、無敵・回避付きの礼装を壁役に持たせるなどして宝具対策をとっておこう。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

カテゴリー

PR

Twitter

フォローお願いします!
fatego_japan