Fate/GrandOrder(フェイトグランドオーダー)の攻略イベント情報まとめ

【FGO攻略】弓アルトリアの最終再臨画像キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!第3再臨の王冠いるぅぅ??

アルトリアペンドラゴンアーチャー

【FateGOまとめ】アルトリア〔アーチャー〕の最終再臨画像が届いた!最終手前の恰好が中々のミスマッチ具合である。まとめ

▼マスターたちの反応まとめ▼

172: 名無し@FateGOjapanまとめ 2016/08/22(月) 17:24:54 ID:dxBOAPNQ0

アルトリア・ペンドラゴン[アーチャー]
2026

夏の海に降臨した浜辺の王様。
今回は王としての責務はすべて執務室に置いてきたので、全力で夏の陽射しに対応している。
ある事情から泳ぎを満喫できず、浜辺で西瓜割りを楽しんでいたアルトリアだが、そこでウォーターブリッツ(水鉄砲でのサバイバルゲーム)に出会い、気がつけばこのような姿になっていた。
負けず嫌いの彼女が目指すものは、言うまでもなく世界チャンピオンである。
―――その日、(割とどうでもいい)運命に出会う。
1
身長/体重:154cm・42kg
出典:アーサー王伝説
地域:イギリス
属性:秩序・善  性別:女性
当然のアーチャークラスですが、何か?
2
いつものアルトリアだが、海辺という事で少しだけ気を緩めている。委員長気質なのは変わらないが、普段より穏やかなのは言うまでもない。
せっかくのバケーション、今回ぐらいはハメを外すのもよいでしょう、というスタンス。
そして遊ぶときは遊ぶ。
ゲームであれスポーツであれ負けず嫌いな彼女が目指すものは、アーチャークラス最強の座であった。
3
『陽光煌めく勝利の剣』
ランク:A 種別:対人宝具
エクスカリバー・ヴィヴィアン。
アーチャークラスなどと言っておきながら最後はコレである。ほんと大人げない。
「しかしもともとエクスカリバーは湖の妖精から託されたものであり、水属性があってもなんらおかしなところはないのではないでしょうか?」
これにはアッくんも苦笑い。
4
○海の家の加護:EX
NPを代償にHPを回復する固有スキル。
海辺にいると、たいていの出店から「フードの王様」として崇められる。気前のいい注文、気持ちのよい食事風景、そして完食後の輝くような笑顔でその店が繁盛するからだろう、と言われている。そうかな。そうかも。
だがマッシュポテトだけはノーサンキュー。
5
○陣地作成:A
本来ならキャスタークラスのスキル。
魔力放出(水)とも。
妖精の加護により、仲間たちの士気を高め、
幸運をあげ、命中率もあげ、イライラもなくし、
おまけに涼しくするという夢の効果。
サバゲーにおけるチートスキル。このスキルを発揮してアルトリアはウォーターブリッツ世界大会の覇者となるが、それはまた別の物語である。

「夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer」終了後かつ絆5で解放

 


 

173: 名無し@FateGOjapanまとめ 2016/08/22(月) 17:26:26 ID:xESteFRo0
頭沸いてんな…

 

179: 名無し@FateGOjapanまとめ 2016/08/22(月) 17:33:23 ID:Op3kOai.0
弓アルトリア最終再臨

 

183: 名無し@FateGOjapanまとめ 2016/08/22(月) 17:36:09 ID:hfKn0BTg0
>>179
我が王の第三再臨クッソダサくねぇか?
これマントと王冠いらないだろ

 

187: 名無し@FateGOjapanまとめ 2016/08/22(月) 17:38:37 ID:xESteFRo0
>>183
社長のセンスは20年くらいおいてけぼりだから…

 



188: 名無し@FateGOjapanまとめ 2016/08/22(月) 17:40:33 ID:1Jkqc6GY0
>>179
これは・・・ダサい!!

 

192: 名無し@FateGOjapanまとめ 2016/08/22(月) 17:55:50 ID:fFNSrZxM0
>>179
全体的にエロい

 

182: 名無し@FateGOjapanまとめ 2016/08/22(月) 17:35:57 ID:qqBoqxbg0
アルトリア最終で胸育ってるな

 

185: 名無し@FateGOjapanまとめ 2016/08/22(月) 17:37:02 ID:MSuUO4ug0
武内のセンスと増量が詰め込まれたいつものセイバーですね(白目)

 

引用元: Fate/Grand Order ネタバレ内容で語るスレ

▼【FateGOjapan】管理人のコメント▼

第3の王冠とマントはいらんだろー

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

カテゴリー

PR

Twitter

フォローお願いします!
fatego_japan